ペン表に単板ってあり?なし??

Pocket

こんばんは

リバーズの野口です。

 

以前のブログにて、

回転系・スピード系についての記事を

書いてみましたが、、、

 

自分自身つきつめると

今度はこんな疑惑が。。。

 

 

 

はい。

 

そうです。

 

タイトルの通り

単板が出てきました。

 

自分はペン表なのでこうなるんです。笑

 

 

 

 

 

 

 

そこで、

 

たまたまちょうどいい単板が手に入ってしまったので、

 

 

 

 

8月より

ここ2ヶ月間

 

みっちり使ってみました!!!

 

 

 

 

こちらです。

ダーカー製

SPEED70 (角形)

 

ちゃっかりペン表にしては珍しい

角形使ってます。

 

 

ぼやけちゃうけど

いい木目してますね。

 

 

このラケット

簡単に説明すると

かなり攻撃的なペンドライブ型向けのラケットです。

ダーカーの中でもかなり飛ぶ部類

 

他の単板はそんなに数使っていないのでわかりませんが

比較的球離れは早めらしいです。

 

 

これに

VICTASのVO>102貼りました。

 

ここでは以前使っていた

アクアブレード角丸(7枚合板)

との比較です。

 

 

 

どっちもダーカーです。

単板は中1の頃

先生の勧めでSPEED20を使った以来です

もう14年も前!新鮮!!

 

 

 

 

 

さてさて

 

 

 

 

その

2ヶ月かかった結果なんですが。。。。

 

 

 

 

 

 

 

表らしさは捨てるけど

攻撃的にはなれる。

 

 

 

 

といった感じでしょうか。

 

まず回転系・スピード系での一つのキーワードになっていた

 

球持ち。

 

これが格段に変わります。

そしてこれが非常に大きな部分です。

 

以前チタン入りの特殊素材入りラケットからアクアブレードに戻した時に

球を持つ感覚

ありました。

とても持つなあという感触。

 

そして単板はそれより持ちます。

 

吸い付く感覚

 

です。

 

 

もちろん打球感が柔らかくなったことも影響しているかと思いますが

 

実際に低い位置からも持ち上げやすかったり

当てた瞬間のコントロールがやりやすいです。

弾むラケットなのですが、台上もそんなにやりにくさは感じませんでした。

 

 

そしてもちろん

球離れが遅いので

前陣でピッチの早いプレーには向かないですね。

 

攻撃する時は1球1球しっかり打つことが求められると思います。

ショートもより攻撃的なプッシュにしたりしないとなかなかチャンスを作れません。

 

 

ここまで読むと

ペンドラらしい戦い方した方がいい

ような感じになりそうですが・・・

 

 

実際は裏ほど球持ちは良くないです。

低い球をグリッと引っ掛けてスピードドライブでぶち抜くようなプレーは実際難しいです。

表ソフトでドライブだけだと厳しいので

やはり弾く打ち方とドライブは混ぜる必要がありますね。。。

 

 

 

はい。難しいバランスです、。

 

 

ペン表の選手で

単板は珍しいかと思います。

これは以前のセルロイド時代から合板が多いです。

それにプラスチックボールに変わった現在

そもそもトッププレーヤーにペン表自体少ないので

なかなか参考になるラケット選びもできないのも事実

一概に

正解か失敗かわからないのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも自分は今後しばらくはこれを使おうと思っています。

 

理由として一番気に入っているのが

ドライブに押されないこと。

 

板厚が厚く、重量もあるからなのでしょうか??

簡単には押されません。

それに球持ちの良さも加わって

カウンターが仕掛けやすいです。

 

 

 

 

自分の感覚なのですが

なんだか以前のセルロイド時代だったりチャック時代だったり

あの頃と比べて球の重みが気になるんです。

 

ラバーが進化した結果の回転量なのか、球そのものなのか、

定かではないのですが。

 

カウンターを試みた際に

落ちたり、吹っ飛ばされたり、

なかなか加減ができていませんでした。

 

 

 

例えば

こちらが前陣に立って攻め立てて

やっと相手を下げれても

中陣に下がった相手は

失速しやすい攻撃に対して、しっかりドライブをかけてくる

そしてパワーのある攻めに対して前陣で攻めきれず

パワー負けする感覚

 

 

それがこのラケットはうまく合わせられる感じがありました。

単板という理由より

板厚や重量が絡んだ話だと私は睨んでいますが。

 

 

ここの安心感はやはり嬉しいです。

 

 

まだ2ヶ月なので、なんとも答えは出せませんが、

個人的に今の感覚では、

単板はプラスチックボールに合うような気がしています。

 

 

 

投稿者: T.T.H-RIVERS

卓球用品、卓球雑貨の店 TTH RIVERS(テーブルテニスハウス リバーズ) 他とは一味違った店づくりに挑戦します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA